個人投資家のための企業情報Webマガジン

アイアールマガジン IR magazine

  1. ホーム
  2. アイアールマガジン
  3. バックナンバー
  4. 企業プレゼンテーション
  5. Follow UP|4847 インテリジェント ウェイブ
次代の情報化社会に向けて、<br />
ビジネスリライアビリティを実現し持続可能な社会に貢献

【前回掲載:2022年 新春号】 次代の情報化社会に向けて、
ビジネスリライアビリティを実現し持続可能な社会に貢献

2022年7月15日
4847 インテリジェント ウェイブ
  • LINE
佐藤邦光社長

佐藤 邦光
Kunimitsu Sato
代表取締役社長

 当社は1984年の創業以来、決済や金融に関わるITインフラの稼働を24時間365日支えてきました。自らの高度なデータ通信、リアルタイム処理、セキュリティ技術を駆使し、キャッシュレス決済のネットワーク接続・認証システムやカードの不正利用検知のシステムでは、30年以上にわたり国内でトップシェア*を維持しています。*自社調べ
 中期事業計画「15ALL」では、2024年6月期に売上高150億円、営業利益率15%(営業利益22.5億円)を目指しています。安心安全が求められる決済、金融サービスにおいて、お客さま事業の信頼性と、当社事業の信頼性を共に高め、ビジネスリライアビリティの実現で持続可能な社会に貢献していきます。

●会社概要(2022年6月30日現在)
市場/東証 プライム
決算月/6月
資本金/843百万円
連結売上高/11,187百万円(2021年6月期実績)
連結営業利益/1,130百万円(同上)
1株当たり配当金/13.0円(同上)
株価/785円(2022年6月30日終値)
※直近の株価⇒野村證券の銘柄詳細ページへ

●掲載記事・動画(net-irサイト内)
前回掲載:2022年 新春号⇒トップの素顔特別企画

当記事の情報は2022年7月15日現在で、各社から自主的に提供されたものを掲載しています。

インテリジェント ウェイブ