個人投資家のための企業情報Webマガジン

アイアールマガジン IR magazine

強固な事業基盤と環境課題に向けた<br />
製品・サービスの拡充でさらなる成長へ

【前回掲載:2022年 新春号】 強固な事業基盤と環境課題に向けた
製品・サービスの拡充でさらなる成長へ

2022年7月15日
6469 放電精密加工研究所
  • LINE
工藤紀雄社長

工藤 紀雄
Norio Kudo
代表取締役社長

 当社は1961年に創業し、特殊金属の部品製造や金型の製造のほか、高精度プレス機の販売などの事業を展開しています。強みである高度な技術力と顧客企業の研究開発を実用化につなげる工程開発力を活かし、当社にしかできないモノづくりを提供しています。
 新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、特に航空業界の低迷から業績が悪化しましたが、経営努力によって、3期ぶりに黒字回復しました。今後も外部環境に左右されない事業基盤構築に取り組み、2024年2月期に連結営業利益率5.5%達成を目指します。また、脱炭素・資源循環型社会の実現に向けた独自の製品・サービスを創出し、社会実装力の向上に取り組んでいきます。

▲次世代電池の開発に期待される粉末成形用プレス機

●会社概要(2022年6月30日現在)
市場/東証 スタンダード
決算月/2月
資本金/889百万円
連結売上高/12,976百万円(2022年2月期実績)
連結営業利益/634百万円(同上)
1株当たり配当金/20.0円(同上)
株価/644円(2022年6月30日終値)
※直近の株価⇒野村證券の銘柄詳細ページへ

●掲載記事・動画(net-irサイト内)
前回掲載:2022年 新春号⇒特別企画
動画⇒決算・事業説明会個人投資家向け説明会企業案内ムービー

当記事の情報は2022年7月15日現在で、各社から自主的に提供されたものを掲載しています。

放電精密加工研究所